国際標準の総合診療医/家庭医になりたい方へ

​ 新・家庭医療専門研修プログラムをおすすめします!

新・家庭医療専門医は、総合診療専門医を基盤として、国際水準の質の高い総合診療医/家庭医を養成する制度です。具体的には、家庭医療学についての深い理解を基盤として、良質なプライマリ・ケアを提供するとともに、地域でリーダーシップを発揮できる医師を養成することを目的としています。


「どの研修プログラムも、いいことばかり書いてあって、どこを選んでいいかわからない…」
「どうせ目指すなら、たしかな実力を身につけたい!」
「指導体制・支援体制の充実した施設で研修したい!」
「安心してキャリアを重ねていけるところで研修したい!」


本制度は、そんなあなたに、たしかな研修とキャリアを提供する制度です。総合診療領域で多くの専門医養成のノウハウと実績を有する日本プライマリ・ケア連合学会が運営を担当し、国レベルでは世界で初めて国際的な認証を受けたシステムを導入して、研修の質を保証しています。

国際標準の総合診療医/家庭医を目指す

新・家庭医療専門医制度

日本プライマリ・ケア連合学会

一般社団法人日本プライマリ・ケア連合学会​​ 新・家庭医療専門医制度

© 2019 by Japan Primary Care Association